shoya_shirai

kirschbaum

日記

31 7月

【雑記】今更MBAを購入しました

image
初めてのMac



というわけで、お久しぶりでございます。
ちょっと色々あってトチ狂ってしまったので、MacBookAirを購入しました。
13インチを購入しましたが、画面が大きいとキーボードも大きくて打ちやすいですねぇ。

Windows一筋だった私がMacを購入することになるとは思っていませんでしたが、強いて理由を挙げるとすると、二つ。
一つは今までiPhoneとiPadを使っていたので、どうせなら母艦はMacにしようかな、ということと、もう一つはSwiftを勉強してみたくなったので、という理由です。

iOSアプリの開発環境としては、OSX環境は必須かと思っておりましたので、それならまぁそれなりに安いし、ちょうどノートPCを新調しようかどうか迷ってたから、買ってしまおうかな、と。

現在のところ、ちょろっと触って色々試していますが、やっぱりFinderが一番慣れないという感じでしょうか。パッドやキーボードについては、iPadを使用していたこともあり、そこまで苦労はしませんでしたが、iPhoneから読み込んだ写真がどこへ行っているか、ファイルとディレクトリ単位で管理していた今までがあったので、さすがに辛いです。

でもまぁ、やっぱり薄いので持ち運びには便利ですし、慣れたらそれなりに色々使えるスペックはあるので、これから頻繁に使っていこうかな、と思ってる次第。
周りにMacユーザーだと知っている人は、一人しか心当たりがないので、色々と教えてもらいつつ頑張りますわ。





 
4 1月

C87お疲れ様でした

2014-12-30-08-27-20


C87、大変お疲れ様でした。もう正月も終わってしまっていますが。。。
おかげさまで、私がYT氏と組んで2年前に発行した初めての同人誌「RDBMS擬人化本」が完売し、新刊の「RDBMS擬人化本2」のほうも結構捌けました。
当日スペースまでお越し下さった皆様、差し入れを下さった皆様、本当にありがとうございました。

今後のサークル参加予定は本当に未定ですが、3月の「僕らのラブライブ! 7」にて初めてのジャンルオンリーイベントに参加予定です。私白井の個人誌にて、主に真姫ちゃん周りの小説本を発行予定です。
また、C88については、TYPE-MOONのジャンルで申込み予定です。
情報・評論ジャンルの本については、YT氏の個人サークルへ委託などで、できる限り続けていきたいとは思っていますので、そちらもよろしくお願いします。
7 12月

【イベント】Pile様の特典お渡し会に行ってきました

20141207_132805027_iOS
左は初回限定版(黒ぱいちゃん) 右はイベント特典のボイスCD(白ぱいちゃん)


というわけで、本日行って参りました。
渋谷にある渋谷ファーストタワー10Fのビクターエンタテインメントへ!

Pile様とお話しするのはこれで3回目くらいでしょうか。
1回目は去年のプリシク1stシングル発売記念の高田馬場、2回目は今年4月のニコニコ超会議のシンデレラブレイド2主題歌披露。
本人を目の前にすると緊張してしまう事を学んでいたので、今回はお話しすることを事前にシミュレートして向かいました。

通された部屋は90人分くらいの椅子が設置されたところ。
イベントスペースというよりは大会議室のような感じですね。
Pile様の服装は、上はモノトーンの少しダボっとしたセーター?かな? ボトムは机に隠れていてちょっと分かりませんでした。Pile様、というよりはぱいちゃん、ですね。
髪型はいつものゆるふわな感じではなく、少しストレートにしたんでしょうか? すっごい可愛くて未だに目に焼きついています。


--ハイタッチ(というか、両手を合わせる感じ)しながら、Pile様の正面へ
  白井「ソロメジャーデビューおめてどうございます」
  Pileさま「ありがとうございます!」
  白井「伝説のFLARE、凄い勢いでリピートして聞いていますー」
  Pileさま「ありがとうございますー」
  白井「えっと、地元の焼酎をプレゼントで置いているので、もしよかったら是非ご賞味ください」
  Pileさま「本当ですか! 嬉しいです、ありがとうございます!」
  白井「なかなかイベントなどに参加することが出来ませんが、影ながら応援していますので、これからもがんばってください」
  Pileさま「はーい、来られる時は是非イベントに来てくださいね!」
  白井「はい、是非。ありがとうございました」
  Pileさま「ありがとうございましたー」
 

少しでしたがお話が出来ただけでもかなり嬉しいのに、笑顔を絶やさず元気に受け答えしていただけたので、非常に満足できました。

終わった後はすぐに部屋から出なければいけなかったのですが、出口にはSPACEYの社長であるYASUさんが立っており、出て行く参加者の方に丁寧にお辞儀をしたり、お話をされていたりしていました。

特典はまだ聞いていませんが、今日はお渡し会の風景をリピートしながら、ぐっすり寝られると思います。

続きを読む »
28 9月

【ラブライブ!】 『僕らのラブライブ! 5』に参加してきました

20140928_065221838_iOS
今回の戦利品
にこまき、のぞえり、A-RISE等で構成されております 


ラブライブ!オンリー同人誌即売会『僕らのラブライブ! 5』へ一般参加してきました。
TVアニメの舞台の一つとなった、秋葉原UDXでの開催でしたが一般入場時とその後の混乱は、正直今まで参加したイベントの中で1,2を争うほど酷い物でしたので、思い出したくもありません。。。

それはさておき。
今回も事前にカタログが購入できなかったため、ツイッターでのお品書き+現地でカタログ購入後にチェックしたサークルさんのみだったので、このくらいの戦利品で終わりましたが、どの本も非常に中身が濃かったですね。
シリアスな本が多く、ギャグは少な目。
2期からこっち、シリアスなお話が好きになってしまっていて、心が抉られてしまうお話が多々ありますが、可愛く切なく青春している、μ'sやA-RISEの物語が沢山読めて本当に幸せです。
個々の感想はすごく長くなりそうなので、気が向いたら書こうかなぁ、位に思っていただければ。

自分もラブライブ! オンリーに出ようかなぁ。
でもその前に、当落出る前の冬コミ原稿をさっさと仕上げないとね。
28 9月

【日記など】 先週今週はイベント盛りだくさん

先週の飛び石連休に色々とイベントに行って参りました。今更なんですが。
主に「バンダイナムコアニメキャンプ1日目」と「東京ゲームショー一般日二日目」の記事になります。
写真を中心にしようかなぁ、と思いましたが、あんまり面白い写真も取れていないので、少しだけイベント内容なども交えつつ、お送りしようかと。続きを読む »
18 5月

『僕らのラブライブ!4』に行ってきました!

今日はラブライブ!オンリー同人誌即売会の『僕らのラブライブ! 4』に行ってきました。
実は直前まで行くかどうか迷っていたのですが、にこまき合同誌の内容を見て行く事を決意。
昨日色々とアキバの同人ショップを回ってみたのですが、カタログは完売していまして。。。
本当は事前にカタログ買って色々と周りたかったのですが、その後の予定がちょっと詰まっていたので、少しだけ滞在して昼過ぎには撤退しました。

そんなわけで本日の戦利品はこちら。

IMG_0669

本日周ったのは以下のサークルさんです。
スイートピー:大島智さん( @oshima_tomo )
  ・眩暈アステリズム - にこまき
  ・螺子式・闇 - 会場限定本
  ・氷砂糖とマシンガン - サイジャリン(EERRさん)主催 にこまき合同誌
  ・氷砂糖の砕き方 - 会場限定フルカラー本
 
ほやほやの今をあそぼう:ばかいぬさん ( @bakainu )
  ・LOVE DAYS, LOVE LIVE - アニメ1期考察
  ・MAture Kletten - 真姫小説・考察

らびすたー:しろいはくとさん( @shiroi_hakuto )
  ・ツバサ様はラブライバー:A-RISEツバサ中心

 今回の目的の一つは、にこまきシリアス合同誌「氷砂糖とマシンガン」の為です。
 私がラブライブに嵌ってからというもの、特ににこまきというカップリングの本はかなりの数になっておりますが、その際に名前を聞いたことのある方々が合同誌を作ったとあれば、そりゃあ読まないわけにはいきません!
 サイジャリンのEERRさんが主催されている合同誌で、にこまきが好きで同人誌を買い漁っている人は、知らない人がまず居ないほどの豪華な執筆陣で描かれています。
 「にこまきシリアス合同誌」ということで、にこまきがラブラブ甘々しているわけでもなく、ギャグ的に絡んでいるわけではない、傷つけあいながらも惹かれていく、とても切ないお話が沢山掲載されてありますので、にこまき好きにはマストバイ! な一冊です。
 そんな合同誌に掲載されている大島智さんの「斜陽」。その エピローグとも言うべきお話が描かれているのが「眩暈アステリズム」です。
 こちらは是非「氷砂糖とマシンガン」を読了後に読んで欲しい、切ないけれどとても希望が持てるラブストーリーです!

 私がtwitterで絡ませていただいているばかいぬさんの「ほやほやの今をあそぼう」の考察本2冊。
 TVアニメ1期の考察本「LOVE DAYS, LOVE LIVE」は、前回の僕ラブ3にて頒布されていたのですが、自分が行けなかったこともあり、この度無事に購入させていただきました。
 ブログを拝見した頃から、ラブライブ!に対する接し方や感じ方がとても自分と似ているので、本のほうもあっという間に読み終える事が出来ました。
 キャラクターの心情の変化を中心とした考察ですので、特に難しいお話はされておらず、この考察本を読んでからもう一度アニメ1期を見返してみると、初見とはまた違った面白さに出会えると思いますので、とてもおススメの1冊です!
 真姫考察本「MAture Kletten」は、小説とTVアニメの真姫というキャラクターに対する考察をされており、特に最初の小説が続きが読みたくなるほどの出来でしたので、今度は小説本も出して欲しいなぁ、と思ったり思わなかったりw
 現状、キャラクターの性格や設定で結構ブレがあるラブライブ! ですが、TVアニメ版の「西木野真姫」に対する印象やバックグラウンドの想像の仕方などがかなり的を得ているように感じます。
 真姫ちゃんをもっと好きになれるようになれる本だと思いますので、真姫好きな方は是非。

 そして、今回の戦利品の中で唯一のギャグ本であるしろいはくとさんの「らびすたー」新刊である「ツバサ様はラブライバー」ですが、いやぁほのツバが捗りますなぁ。
 A-RISE中心のギャグ本なのですが、ツバサがμ'sのファンであるという設定で暴走しながらあんじゅや英玲奈もだんだん染まっていってしまうという……。
 というか、これA-RISEの皮をかぶった我々ラブライバーの日常といってもおかしくは無いのですがw 絵柄の可愛さもあってA-RISEのメンバーがとてもキュートに描かれている本です。
 今までにこまき同人誌ばかり作られていたのに、他カップリングをすっ飛ばしてA-RISEの本を出すと思ってもいなかったので、そのギャップも相まってかなり笑わせていただきました。
 2期3話でアライザーになってしまった方にもそうでない方にもおススメの1冊ですよ!
 ちなみに、しろいはくとさんも上記の「氷砂糖とマシンガン」に参加されています。今までの作風とは違ったにこまきが描かれていますので、そういった意味でもおススメです!

 時間的に余裕があれば他にも巡ってみたかったのですが、それはまた次のオンリーの時にでも。。。
 でも、即売会というのはやっぱり良い物で、あの場に居るだけでも創作意欲が湧いてきますね。
 私の次のサークル参加は(受かれば)8月の夏コミですので、それ以降は二次創作同人も少しずつやってみたいなぁ、と感じずにはいられませんでした。

 参加された皆様、お疲れ様でした!
18 5月

ブログを移行しました

放置加減が素晴らしいうちのブログですが、FC2からlivedoorに移行しました。
ちょっと環境を変えたかったのと、出先でブログの更新が捗れば放置しなくてもいいんじゃないかなー? と思いつつ。
普段から基本twitterに投げてしまっているので、長文を書く機会を少し増やさないといけませんね。

livedoorブログでもよろしくお願いします。
2 11月

冬コミ受かりました

今年の冬コミC85に受かりましたー。
今年の暮れもビッグサイトで過ごせるのをとても楽しみにしていますわ。
サークルスペースは3日目 火曜日 西ほ04aです。

例年通り、データベースソフトウェア(RDBMS)の擬人化本を予定しています。
それとは別に、私のほうで以前Webサイトの方に掲載していたFate SSを纏めた本を出してみたいな、と。

さて、本を作る為にがんばります!
16 6月

近況

はい、無事無職になりました白井です。
いやぁ、転職活動って結構大変ですねぇ。
夢に向かってがんばるって言うのはちょっとやそっとの努力じゃ出来ないんだなぁ、というのを再確認しています。
まぁ、個人的にそんな悲観はしていないので、6月中に決まると良いなぁ、と思っています。

さて、最近は『ラブライブ!』にはまっております。
BDも全巻予約していますし、CDもアニメ化前のものも含めて一般発売されているものについては大体そろえました。
この間の第5回総選挙では、真姫ちゃんに3回とも投票しまして、無事センターに決まって嬉しい限り。もちろん、誰がセンターでも嬉しいですけれどね。
ちなみに、ライブチケットはおろか、ライブビューイングさえ落選しておりますので悲しい限りですがw

あと、浜松町に引っ越しました。秋葉原も近く、モノレールの始発駅であり、あの都産貿も徒歩で行けるので、なかなかオタクにとっては良い町ではないかと。

あ、夏コミも無事に当選しました。ちょっと新刊出せるかはわかりませんが、サークル参加自体はする予定なので、なんとかしたいと思います。

そんな近況
13 8月

C83へ申し込み完了

というわけで、人生2回目のサークル活動です。
会社の後輩やTwitterなどで盛り上がったネタですが、「RDBMS」の擬人化本などを作成しようかと。
主にネタ出しを私で、後輩がデザインや絵を描いて、見たいな感じになりますが。

RDBMSと言われてもピンと来ない方が多いかもしれませんが、要はデータベースソフトウェアの擬人化です。
なにぶん、本職をしていないとそれぞれの個性とかがいまいち分からない部分ではあるんですが、OracleやMSSQL、MySQLやDB2等、割とメジャーなDBに関してもそれぞれ個性的な部分があるので、その辺りをネタにしていきたいな、と。

まぁ、本を出せるまでは安心は出来ないので、ちょっとペースを考えて行こうかな、と思います。
というわけで、もしも受かった場合は「aqua eyes」というサークル名で、ジャンルは「評論・情報」になるかと思いますので、機会があればよろしくお願いします。