shoya_shirai

kirschbaum

ゲーム/アニメ/マンガ関連

14 1月

【FGO】宝具の効果とオーバーチャージ

年末年始からこっち、何かと新規プレイヤーが散見されるFGO。
おすすめのサーヴァントや気をつける敵など、色々な新規プレイヤー向けのレクチャーが行われているのを見て、自分も少し記事を書いてみようかと。
特に、1年以上続けているプレイヤーでも未だに効果を勘違いしている宝具チェインとオーバーチャージについて、少し解説をしていければ、と。 続きを読む »
16 8月

【C90】鈴宮きりはさん(星屑宝石)|「ラストシーン」「grand finale」「You're My Only Shinin' Star」

twitterだとどうしても1ツイートに纏まらないので、blogで長々と感想を書いていきたくなりまして。
ええ、こういうとき感想を纏めるのが苦手だと辛いですよねぇ。

C90星屑宝石
鈴宮きりはさん(星屑宝石)
続きを読む »
11 1月

【C89】『GOGO! サンシャイン!!』 大島智さん/スイートピー

この三連休にようやく戦利品を読み終えました。
某twitterにて、作家さんは感想をいただけると嬉しいというお話を見たんですよね。
twitterだと文字数制限の関係上、複数リプライを送ることになってしまうので、それはちょっとなー、と。
それならば、とblog記事にて感想を書こうかと思いまして。続きを読む »
14 6月

【ネタバレ】【ラブライブ!】 「劇場版ラブライブ! The School Idol Movie」感想? その1

※ここからは劇場版のネタバレが存在します。まだ観ていない方は注意してください。続きを読む »
3 2月

【ラブライブ!】5thライブのライブビューイングへ行ってきました

20150201_064251875_iOS
2日目「川崎チネチッタ」CINEMA8前
20150201_125956914_iOS
ライブビューイング後、今回のライブグッズと共に

1月31日、2月1日に開催された、「ラブライブ!μ's Go→Go! LoveLive! 2015 DreamSensation!」に、ライブビューイングにて参加しました。
1日目はららぽーと豊洲内の「UNITED CINEMAS豊洲」、2日目は「川崎チネチッタ」にて参加してきました。
感想をと思ったのですが、少し経っての感想なので、細かい所でうろ覚えの部分が強いです。
なので、起こったことのレポート的な感想ではなく、このライブを通して思ったり考えたりしたことなどを、少しツラツラと語りたいかな、と。
そうでないと「かわいい!「天使!」「女神!」「素晴らしい!」「ぱいちゃんやばい!」等の連呼になってしまいそうなのでw
 続きを読む »
25 1月

【ゲーム】 艦これアーケードのロケテストへ行ってきました

20150125_103946089_iOS
取得した艦娘トレカと限定Aimeカード

というわけで、1/23(金)から行われている、SEGAのAM2研開発のアーケードゲーム「艦これアーケード」のロケーションテスト(ロケテ)へ行って参りました。
抽選参加者がかなり多かったようですが、当選できたのでなによりです。
では、少しレポートと感想なんかを。

 続きを読む »
28 9月

【日記など】 先週今週はイベント盛りだくさん

先週の飛び石連休に色々とイベントに行って参りました。今更なんですが。
主に「バンダイナムコアニメキャンプ1日目」と「東京ゲームショー一般日二日目」の記事になります。
写真を中心にしようかなぁ、と思いましたが、あんまり面白い写真も取れていないので、少しだけイベント内容なども交えつつ、お送りしようかと。続きを読む »
20 8月

【C86感想】スイートピー/大島智さん『ハッピーウェディングバケーション』『逆しまの太陽に捧げる愛の詩』

というわけで、本日から1日1サークルずつ、夏の戦利品のうちとても気に入ったサークルさんの新刊の感想などを書いていこうかと思っています。
 
1日目はサークル「スイートピー」大島智さんの夏の新刊『ハッピーウェディングバケーション』『逆しまの太陽に捧げる愛の詩』です。続きを読む »
18 8月

夏コミありがとうございました!


IMG_0724
スペースに来ていただいた皆さんありがとうございました


というわけで、C86お疲れ様でした。
今回は新刊を落としてしまって、大変申し訳ありませんでした。
冬コミC87について、受かれば今回頒布予定だったRDBMS擬人化本2を新刊として搬入を予定しておりますので、よろしくお願いいたします。

去年の夏よりも非常に過ごしやすい気候ではありましたが、やはり人が多くなった室内だと風も通らず暑かったですね。。。
昨年冬と違って男性向けジャンルのほぼ真横に位置していたため、人通りが激しくて非常に活気に溢れていましたね。
スペースにいらっしゃっていただいた方々、本当にありがとうございました。
また次回もよろしくお願いします。

続きを読む »
21 6月

【ラブライブ!】 2期 11話を見て何故喜んでしまったんだろう・・・?

アニメや作品の各話感想は基本的に書かない自分ですが。。。
短いエントリになるかと思いますが、興味を持って読んでいただけたなら幸いです。

『ラブライブ! 2期』は1話から3年生組である希、絵理、にこの3人の卒業が示唆されながらずっと続いてきました。
それは、高校を舞台として時系列が進んでいけば、遅かれ早かれそうなるかなぁ、と当時は思っていたんです。

今回の11話で、2年1年組で出した「ラブライブが終わったら、μ'sをおしまいにする」という結論は、μ'sメンバーはもちろんのこと、多くのファンも悲しんでしまったことでしょう。
ですが、私個人としては嬉しさも出てしまっていたのが確かです。

『けいおん!』と同様の卒業というイベントを消化する物語である『ラブライブ! 2期』ですが、私は『けいおん!』にはちょっと馴染めないでいます。
そういった意味で、私は『終わりのある物語』が特別好き、というわけではありません。
明確なエンディングが存在するゲームでは、もちろん『終わりのある物語』は好きになる傾向が強いです。
が、別にエンディングが存在しない音ゲーが、自分の中で最も好きなゲームジャンルの一つである以上、その趣向があるわけではありません。

では何故喜んでしまったのか。

8話を経てからの11話の「9人出なければμ'sではない」という言葉が、自分の中にあるμ's感と同じだったからだと思います。
私と同じ価値観で製作側もアニメ作品を作ってくれていた、という事が嬉しかったんでしょうね。
中の人も含めて、この9人出なければμ'sではない、という思いは3rdライブ位からちょっと思い始めていたんですが、それをキャラクター自らで考えてくれていたことも嬉しかったです。


ここ1年と少しの間で、ラブライブ!を好きになってよかったなぁ、という事が沢山ありました。
ライブもそうですし、楽曲もそうです。
作品の見方を共有したり、他の方の感想を感心しながら読んだり、沢山の二次創作に刺激されたりもしました。
アイマスから離れてからこっち、こういう"嬉しかったこと"を共有することがちょっと無かったので、その点で言えば非常に濃密な1年とちょっとでした。

さすがに30手前になると、好きな作品をずっと追いかけていきたい、という欲があまり出なくなって。。。
終わるなら終わるで綺麗に終わってくれたほうが、個人的にはずっと心の中に生き続けられる、という事に気がついたというか。
延々追いかけて、唐突に終わりを迎えてしまったエンタメ作品を多く見てきた事も、ひとつの理由としてあるかもしれません。


ただ、だからといってラブライブ!というコンテンツそのものが終わって欲しい、というわけではもちろんありません。
製作側が私と同じ価値観を持って作品を、コンテンツを作ってくれている事がわかっているので、アニメが終わった後の展開にも期待が持てます。

なんか、何を言ってるのか分からなくなってきましたが、アニメはアニメで綺麗に〆てもらって構わないし、それ以降のメディアミックス展開を楽しみに出来るようになったなぁ、と。
そんな11話でした。