shoya_shirai

kirschbaum

同人誌即売会

28 9月

【ラブライブ!】 『僕らのラブライブ! 5』に参加してきました

20140928_065221838_iOS
今回の戦利品
にこまき、のぞえり、A-RISE等で構成されております 


ラブライブ!オンリー同人誌即売会『僕らのラブライブ! 5』へ一般参加してきました。
TVアニメの舞台の一つとなった、秋葉原UDXでの開催でしたが一般入場時とその後の混乱は、正直今まで参加したイベントの中で1,2を争うほど酷い物でしたので、思い出したくもありません。。。

それはさておき。
今回も事前にカタログが購入できなかったため、ツイッターでのお品書き+現地でカタログ購入後にチェックしたサークルさんのみだったので、このくらいの戦利品で終わりましたが、どの本も非常に中身が濃かったですね。
シリアスな本が多く、ギャグは少な目。
2期からこっち、シリアスなお話が好きになってしまっていて、心が抉られてしまうお話が多々ありますが、可愛く切なく青春している、μ'sやA-RISEの物語が沢山読めて本当に幸せです。
個々の感想はすごく長くなりそうなので、気が向いたら書こうかなぁ、位に思っていただければ。

自分もラブライブ! オンリーに出ようかなぁ。
でもその前に、当落出る前の冬コミ原稿をさっさと仕上げないとね。
18 5月

『僕らのラブライブ!4』に行ってきました!

今日はラブライブ!オンリー同人誌即売会の『僕らのラブライブ! 4』に行ってきました。
実は直前まで行くかどうか迷っていたのですが、にこまき合同誌の内容を見て行く事を決意。
昨日色々とアキバの同人ショップを回ってみたのですが、カタログは完売していまして。。。
本当は事前にカタログ買って色々と周りたかったのですが、その後の予定がちょっと詰まっていたので、少しだけ滞在して昼過ぎには撤退しました。

そんなわけで本日の戦利品はこちら。

IMG_0669

本日周ったのは以下のサークルさんです。
スイートピー:大島智さん( @oshima_tomo )
  ・眩暈アステリズム - にこまき
  ・螺子式・闇 - 会場限定本
  ・氷砂糖とマシンガン - サイジャリン(EERRさん)主催 にこまき合同誌
  ・氷砂糖の砕き方 - 会場限定フルカラー本
 
ほやほやの今をあそぼう:ばかいぬさん ( @bakainu )
  ・LOVE DAYS, LOVE LIVE - アニメ1期考察
  ・MAture Kletten - 真姫小説・考察

らびすたー:しろいはくとさん( @shiroi_hakuto )
  ・ツバサ様はラブライバー:A-RISEツバサ中心

 今回の目的の一つは、にこまきシリアス合同誌「氷砂糖とマシンガン」の為です。
 私がラブライブに嵌ってからというもの、特ににこまきというカップリングの本はかなりの数になっておりますが、その際に名前を聞いたことのある方々が合同誌を作ったとあれば、そりゃあ読まないわけにはいきません!
 サイジャリンのEERRさんが主催されている合同誌で、にこまきが好きで同人誌を買い漁っている人は、知らない人がまず居ないほどの豪華な執筆陣で描かれています。
 「にこまきシリアス合同誌」ということで、にこまきがラブラブ甘々しているわけでもなく、ギャグ的に絡んでいるわけではない、傷つけあいながらも惹かれていく、とても切ないお話が沢山掲載されてありますので、にこまき好きにはマストバイ! な一冊です。
 そんな合同誌に掲載されている大島智さんの「斜陽」。その エピローグとも言うべきお話が描かれているのが「眩暈アステリズム」です。
 こちらは是非「氷砂糖とマシンガン」を読了後に読んで欲しい、切ないけれどとても希望が持てるラブストーリーです!

 私がtwitterで絡ませていただいているばかいぬさんの「ほやほやの今をあそぼう」の考察本2冊。
 TVアニメ1期の考察本「LOVE DAYS, LOVE LIVE」は、前回の僕ラブ3にて頒布されていたのですが、自分が行けなかったこともあり、この度無事に購入させていただきました。
 ブログを拝見した頃から、ラブライブ!に対する接し方や感じ方がとても自分と似ているので、本のほうもあっという間に読み終える事が出来ました。
 キャラクターの心情の変化を中心とした考察ですので、特に難しいお話はされておらず、この考察本を読んでからもう一度アニメ1期を見返してみると、初見とはまた違った面白さに出会えると思いますので、とてもおススメの1冊です!
 真姫考察本「MAture Kletten」は、小説とTVアニメの真姫というキャラクターに対する考察をされており、特に最初の小説が続きが読みたくなるほどの出来でしたので、今度は小説本も出して欲しいなぁ、と思ったり思わなかったりw
 現状、キャラクターの性格や設定で結構ブレがあるラブライブ! ですが、TVアニメ版の「西木野真姫」に対する印象やバックグラウンドの想像の仕方などがかなり的を得ているように感じます。
 真姫ちゃんをもっと好きになれるようになれる本だと思いますので、真姫好きな方は是非。

 そして、今回の戦利品の中で唯一のギャグ本であるしろいはくとさんの「らびすたー」新刊である「ツバサ様はラブライバー」ですが、いやぁほのツバが捗りますなぁ。
 A-RISE中心のギャグ本なのですが、ツバサがμ'sのファンであるという設定で暴走しながらあんじゅや英玲奈もだんだん染まっていってしまうという……。
 というか、これA-RISEの皮をかぶった我々ラブライバーの日常といってもおかしくは無いのですがw 絵柄の可愛さもあってA-RISEのメンバーがとてもキュートに描かれている本です。
 今までにこまき同人誌ばかり作られていたのに、他カップリングをすっ飛ばしてA-RISEの本を出すと思ってもいなかったので、そのギャップも相まってかなり笑わせていただきました。
 2期3話でアライザーになってしまった方にもそうでない方にもおススメの1冊ですよ!
 ちなみに、しろいはくとさんも上記の「氷砂糖とマシンガン」に参加されています。今までの作風とは違ったにこまきが描かれていますので、そういった意味でもおススメです!

 時間的に余裕があれば他にも巡ってみたかったのですが、それはまた次のオンリーの時にでも。。。
 でも、即売会というのはやっぱり良い物で、あの場に居るだけでも創作意欲が湧いてきますね。
 私の次のサークル参加は(受かれば)8月の夏コミですので、それ以降は二次創作同人も少しずつやってみたいなぁ、と感じずにはいられませんでした。

 参加された皆様、お疲れ様でした!